知っていますか?遠くの銀行

北の北海道銀行とは?

北海道銀行の口座をひらいてみる

北海道銀行の口座は、くらしの通帳「道銀総合口座」です。受け取る、支払う、貯める、運用する、借りるの5つの機能が1冊の通帳で利用できる便利な口座です。毎月の給与や年金の受け取りや、公共料金やクレジット代金などの自動支払いサービスなどの普通預金の機能と、スーパー定期や貯蓄預金などの定期預金、積立定期預金も利用できます。

急にまとまった資金が必要になった時には自動融資の利用もでき、公共料金などの引き落とし残高が不足した時にも利用できますので万が一の時にも安心です。返済も、普通預金に入金するだけで自動的に返済されますので便利です。デビットカード機能も付いているので、キャッシュカードでのショッピングもできます。申し込みや年会費、手数料も無料なので気軽に使えますね。

口座の開設には道銀本支店窓口かインターネットでの申し込みになります。申し込みは北海道内に居住の方のみで自宅か勤め先の付近の店舗での口座開設になります。インターネットでの申し込みは、店舗に出向かなくても申し込みができるので便利です。インターネット上での必要事項の入力をして送信するだけなので簡単です。パソコン、スマートフォンから申し込みができ、手軽ですね。インターネットでの申し込みは、同時に道銀ダイレクトサービスへの申し込みも必要です。

約1週間で申し込み書が届くので、署名捺印をし、本人確認書類を同封して返送します。更に約1週間後に通帳又は口座番号通知書とキャッシュカードが届きますので、すべてが手元に届いたら利用開始ができます。

窓口では、印鑑と本人確認書類が必要になります。口座を開設する店舗で申し込みをします。通帳はその時に受け取る事ができますが、キャッシュカードは約1週間後に自宅に郵送されます。まずは、フリーダイヤルの道銀ダイレクトサービスで電話相談してみましょう。分かりやすく説明を受ける事ができます。